ayacollete

ありがとう

2014 3/16 試聴室 w/柴田聡子 クリストフ シャルル 貝和由佳子

ご来場ありがとうございました。

京都 緑寿庵清水の金平糖 味わっていただけたかしら。

今回のピンクは苺 ブルーは天然サイダー 白はレモンでした。

この金平糖は日本でただ1軒 金平糖専門に作り続けている
京都 緑寿庵清水 のもので 職人さんが このイガイガの形を作り出すのに
じっくり炒り続け2週間も手間をかけてこの形を作るんです。
味は本物の果実を入れて味付けされています。

スピードの時代にこんなにのんびりした工程で
作られてるこんなに小さなお菓子があることが
なんだかうれしくなります。

よくお茶席で使われているようで 亡き母も大好きな金平糖でした。

季節季節のフルーツが織り込まれた金平糖が味わえます。
今は 桃と桜でしょうか。

春はいいね
けれど 春は おなかが減るね
金平糖のような 虫がいないかね・・(うぐいすのうた 室生犀星)

詩に触発されて金平糖を仕入れてみました。(東京では日本橋三越で手に入ります)
自分が楽しいので次回も季節のものを用意しようかなぁ

さて たくさんのご来場ありがとうございました。

ピアノの鳴りがいい状態でやりやすい空間でした。

お誘いいただいた 試聴室 さん ありがとうございました。

風邪がもっと早く治ると思ったのになぁ・・・
10日では治らなかった。。年かなぁ

花粉症で通常3月はライブはいずこもお断りしているのですが
試聴室さんは以前もご依頼いただいていて
何度も断っていると そのうち お話をいただけなるんではないかという
恐怖にかられ・・3月ライブ 恐る恐るお受けしましたが
終わってみれば やってよかった。
こんな酷い体調でも
なんとかなるという着地点を自分なりに見つけられたのが
大きな収穫でした。
ありがとう。聞いてくださったみなさま。

またお会いしましょう。

今のところ 次回ライブは毎年恒例 8月8日 渋谷ラストワルツ jazzy piano night vol.4 アヤコレ企画 第4弾です。
空けておいてね。



ポカポカ陽気に
入り口のねこちゃんはグゥグゥ
気持ちよさそうでした。