ayacollete

春色

たまーに食べたくなるたこ焼き

$アヤコレット ブログ

とーちゃんが几帳面に焼くのがうまいからこれだけは彼のオハコ。
生地も上手に作りトロリとしていくらでも食べられる。
ネギ・キャベツ・紅しょうが・たこ・を刻むのはわたし。
長芋をすりおろし天カスを用意
かつおとこんぶで採っただし汁で粉を溶く。
出汁はおおちゃくをせず絶対自分で出したのを使うのがおいしい。
香りもコクも違う。
これに少し牛乳も入れる。

これだけで
後味をひくいくらでも食べられるたこ焼きができる。

妊婦にビールというわけにはいかないので
キリンフリーで飲んだ気分を味わう
たこ焼き お好み焼きにはビールか炭酸があう。
亡き母が残したマイたこ焼き器でたくさん作って食べる
あの人は亡くなるギリギリまでたこ焼きを食べた。
よく病院に買ってもって行かされたなぁ。

チビは中のタコだけほじくって食べる
タコのうまさは1歳児にもわかる

初物のフキをゆでた
目の覚めるような
なんともいえない感動的な春色
こんな色には日常なかなかお目にかかれない
$アヤコレット ブログ