ayacollete

贅沢貧乏のマリア

図書館の本を
どこでどうしたか
いつの間にかお茶をチビが倒したか
わからないが濡らしてしまったようで
ふちがヘロヘロになったのを
気づかずカウンターへ出してしまった

これは弁償していただくことになります

窓口のお兄さん モノの言い方は
やさしく丁寧だがじつに
きびしくきっぱりとモノ申す

ひぇー

こんな体験は初めて

では書類をお持ちします

うやうやしく 書類を持ってこられて
この番号の本を本屋さんで注文してきてください

だって

文庫本だったからよかったけど

大目にみてくれるってことはないのね・・

群ようこの贅沢貧乏のマリア
大好きな森茉莉の贅沢貧乏のマリアについて
切々と書いているエッセイ

これは望んでいないにもかかわらず
ヘロヘロのが我が家にやってくる

$アヤコレット ブログ