ayacollete

painlesslyリリースツアーin 愛媛 松山

6/25 松山行きの飛行機乗る前は東京は34度の猛暑。

それなのにに松山は大雨 日本は縦に長い国だね

松山着いたらまず会いたい人

more musicの一恵さん

愛媛で一番最初にアヤコレットをみんなに知らせてくれた人。工藤冬里さんと共に大恩人。元気な顔が見れて嬉しい嬉しい13年ぶり。

more musicにも置いてくれています。

6/25は日々くらしのモノ ライブ

ゲストで愛媛といえば、この人!という

お二方に出ていただきました。

IMG_2946 IMG_2943

with工藤冬里

ボリスヴィアンの脱走兵と

メリーホプキン悲しき天使(ウクライナ民謡)

この日大当たり🎯のとーりさん。

この瞬間が楽しくて彼とのセッションはいつもワクワクドキドキ💓スリリングなんです。

ありがとうとーりさん。

IMG_2945

with 大野八重子 アヤコレット 宣言

自分が出す音に誰かが反応しているのを感じながら演奏するのは楽器もダンスも同じ。八重子さんとセッションするときは、同じ空気感のなかで音楽を通じて目に見えない糸で繋がっているのを感じながら演奏に集中。 あとから八重子さんのダンスを映像で見てまた感動するという一粒で2度美味しい 八重子さんとのセッション。今回も素敵だったな。人間の色々な感情が動きから見えてきた。身体一つでここまで人に歌の世界観を伝えることができるってすごいこと。

ダンサー大野八重子さんとアヤコレット

 

 

とーりさんと塚本功 (意外な組み合わせ!)

+アヤコレット

 

手伝ってくれたスタッフの皆さん。

ピアノを貸してくれた武智さん

企画運営引き受けてくれた

音ノ晴レ文ミさん

社日さん 主催の日々のみちよちゃん

彼らがいたから実現したこのライブ。

心から感謝します。