ayacollete

初春は バレエと作曲家と一緒に

早いもので今年もあとわずか。

今年もライブに足を運んでくださいまして

ありがとうございました。

新譜painlesslyはトルコで🇹🇷チャート6位に入る快挙!嬉しい。

https://open.spotify.com/track/5ubqhV2Q1LdZfoKTgROBO3?si=o7mvkC_XQ0SNBLKRaw1brQ&context=spotify%3Aalbum%3A0a6aXtRkydU23XkDN2OaKx

 

来年2023の新作ayacollette+oneレコーディング準備も進めています。次作は14名のミュージシャンと共演します。お楽しみにね。

 

さて、来年に向けて

春を感じさせるパステル調の爽やかなフライヤーができました。

アヤコレのCDジャケなど、アヤコレプロジェクトのアートディレクションをすべてお願いしているデザイナーcogumo designさんが制作してくれました。彼女のアートセンスはすごい。モンドリアンばりの画面比率のセンス。アヤコレには想像も及ばない細やかな工夫がいつも凝らされています。

来春は一月と三月。

バレリーナと作曲家と共に爽やかな

共演が予定されています。

一月 バレリーナとの初共演

カンヌから帰ってきたばかりの若きバレリーナciel  tsuji と共演します。

アヤコレ 久しぶりにクラシック

ショパンやラヴェルやドビュッシーも弾きます。

うードキドキ

板目にトウで立つ美しいバレリーナ じっくり見られないのが残念だけども 演奏に集中します。

 

そして三月

恒例のミモザの季節は毎年楽しみにしている

作曲家でシンガーソングライターの

冨山優子ちゃんと 2人の弾き語り。

彼女とはずいぶん前から知り合いなのです。知的で素晴らしい作曲家にしてシンガーソングライター。

来年もミモザブーケ全員にプレゼントします。春の黄色い幸せをお裾分け。

ラストセッションもお楽しみに。