ayacollete

帰れない二人

2度目の緊急事態宣言が出ています。

こんなとき 忌野清志郎さんが生きていたら

どう行動したかな?といつも頭をよぎります。

権力に屈せず力強い足跡で私たちを励ましてくれる彼の生き様とその音楽。

かつて 原宿にあったselection というお店。

細野晴臣さんや岡本敏子さんなど著名人がふらりと訪れるお店でしたが

清志郎さんもよくプライベートで現れていました。

たまたま そこで歌わせていただいていた時

清志郎さんが客席にいらしたので「帰れない二人」を歌いました。

つたない歌だったと思うんだけど 「あやちゃーん かわいいよー」と

酔っぱらって?温かい声援をくれました。

それからもう20年以上も時が経ちました。

帰れない二人は 今から40年くらい前、井上陽水さんと忌野清志郎さんが共作した名曲。

1番の歌詞は井上陽水さん2番は清志郎さんが作ったんだとか。

2番の歌詞は電話で井上さんに伝えたんだとか。きっと黒電話時代よね。

素晴らしい昭和の香り漂う名曲。たまに歌いたくなって ライブで歌っています。

 

「帰れない二人」

思ったよりも 夜露は冷たく

二人の声も 震えていました

あぁ・・僕は君を・・と

言いかけた時 街の明かりが消えました

もう、星は帰ろうとしている

帰れない二人を残して

 

街は静かに 眠りを続けて

口癖のような夢を見ている

あぁ・・結んだ手と手の ぬくもりだけが

とても確かに見えたのに

もう、夢は急がされている

帰れない二人を残して