ayacollete

お手本


猫が子守をする家

実の母親よりよっぽど子供を可愛がる雌猫ロール♀

ロールがいてくれるおかげで 家事がずいぶんはかどります。

ここちいい午後の窓際は 2人がいちゃいちゃする場所。

先日 朗読の岩本昌子さんの80歳のお祝いの席に参加しました。

先日 この方の朗読を聴いて 自分でも驚くほど涙があふれて来ました。
その時は星の王子様(池澤夏樹 訳)を全編 朗読されてたのですが

王子様の台詞が ほんとにそこに小さな少年がいて
しゃべっているように 聞いているものに聞こえてきて
おおげさな演技的なそぶりは全くなく 淡々と読んでいるのに
すんなりと お話の中に導かれていく すばらしい朗読でした。

世の中にはこんな方がいらっしゃるんだなぁ と
心 洗われる気持ちでした。

80歳にならないと見えてこない世界があるんだろうなぁ
その年齢になるまでの その人の毎日の過ごし方が垣間見られるような 

つまり人間は死ぬまで成長し続けて
毎日毎日の積み重ねが その人自身をつくりあげていくんだなと

こんな80歳になりたい。
お手本のようなおばあちゃまでした