ayacollete

ねこもしゃくしもクラシック

子供可クラシックコンサート情報通のモコちゃんのおかげで
最近ホールに足を運ぶことができている日々

1995にフランスから上陸した音楽のお祭り
以来毎年東京で開催される ラフォルジョルネ 熱狂の日
数え切れないほどのコンサートが同時開催され内容もかなりマニアックなものも含め多種多様 夜の11時頃まで大人タイムなコンサートが行われている東京丸の内周辺
今回はロシアン特集

3日はあいにくのどしゃぶり
ここはパリかと思うような
キオスクが立てられてるが
雨のためしょんぼりと雨合羽を着せられている

$アヤコレット ブログ

しかしラフマニノフ プロコフィエフはまだわかるが
ショスタコービチやボロディンなどわりとマニアック?だと思われる
ロシアの作曲家を
そんなにたくさん人が聞きにくるのね。

昨日ホールで聞いた チャイコフスキーくるみわり人形 眠りの森の・・白鳥の湖 他
子供にも人気の定番曲
指揮の彼 ジャンジャック・カントロフさんがとてもすばらしかった。
有名なバイオリニストらしいが
そんなこと知らなくともすごさがわかる 
繊細で明瞭な感じ
子供たちのざわめきにも動じず
ややアップテンポな素晴らしいチャイコフスキーだった

心地よくて耳掃除をしてもらったみたい

クラシックだけじゃなくて
本場フランスみたいに
いろんなジャンルの音楽も
同時開催でやればいいのにな。