ayacollete

クリスマスに歯が抜けました


クリスマスの夜 昭和記念公園にイルミネーションを見に出かける。

あぁきれいだね。はしゃぐ子供達。

このまま何事もなく平和に年が暮れてゆく・・・

はずもなく・・・

幻想的なイルミネーションにテンションが上がりすぎた子供達が
走り回り、うす倉闇の中を かーちゃんはヘロヘロになりながらついてゆく。
迷子になって後悔するのは嫌なのだ。この間も上野公園でいなくなって
心臓が止まりそうだったのだ。

はしゃぎすぎて案の定、事件発生。
長男の前歯がぐらぐらしていてなかなか抜けなかったのが
次男の頭にあごが激突した衝撃で
ポロリと抜けたのがイルミネーションの帰り暗闇の夜道・・

記念すべき第1号の歯はなんとなく屋根の上や軒下に投げたかったのに
昭和記念公園の藻屑と消えたか・・・とだがしかしあきらめきれない母は
暗い夜道に這いつくばって小石にまぎれた歯を捜す。
R嬢の母も一緒になって探してくれるが小石と歯の区別はなかなかつくもんじゃない。

あきらめよっか・・と思った矢先
人間の歯らしきものを発見。
もう、これでいい、たとえこれが犬の歯だったとしても
人間の歯だと思い込んでもって帰ろう。
帰宅して明るい場所で確認。

どうやら人間の歯らしいものがポケットに入っていた。

こうして2014年も暮れていきます。