ayacollete

ミミの日

サントリーホール オープンハウスの日

$アヤコレット ブログ

12時になると入り口の壁からでてくる
仕掛け時計に心奪われる長男

$アヤコレット ブログ

鳴りがとてもいい
あまり大きすぎない会場は
生音の鳴りを心地よく再現できるサイズ$アヤコレット ブログ

オーケストラのリハを見せてくれたのが
楽しかったな

この日はプロコフィエフの古典交響曲をやっていた。
この曲ってプロコフィエフだったのか。
聞き覚えのある曲が判明し さっそく
家に帰って もう1度聞いてみることにした。

子供のためというよりも
大人が楽しいサントリーホールだったな

いいホールで聞くと 
音の粒立ちがよく
生音は
とても心地のいい響きにかわる。
小ホールのブルーローズも
室内楽のために設計された
上質な音を再現する素晴らしい部屋

ここに昨年 大好きな
タンドゥンが来たのだ
いい音しただろなぁ

毎日こんな環境で練習できたら
子供の耳はいい耳になるだろうな。
細部を聞き取ることの快感を覚える
耳の日