ayacollete

本日(5/25) tsuki no wa 8年ぶり live @gallery septima 

AMEPHONEの手を離れ、初のセルフプロデュースとなった3rd。録音の面で前2作までとの差異は明らかだが、ゲストが大勢参加しており、各々の曲から受ける印象も、幾分か異なって感じられる。例えば、DJ クロックとの共演による「カナシミ イロ」などは、変則リズムを生かしたこれまでのTsuki No Waにはあまり見られない極めてエレクトロニックなタイプの曲だし、
大友良英の参加した「小麦畑」は、彼の弾く鋭い音色のギターが飛び交う、強烈なサイケデリック・チューンに仕上がって居る。前2作に見られたアコースティックな情趣は減退したが、歌のスケールは確実に広がった。より強く聴き手のイマジネーションを刺激する、アヴァンギャルドなフォークミュージック。熱に浮かされた頭に冷たい水を流し込む様な心地よさを秘めている。

これは2nd

様々なシーンより注目を浴びた1stアルバム「Ninth Elegy」からはや14ヵ月、Tsuki No Wa待望 の2ndアルバムは前作で試みられた編集・コラージュ・ゲストミュージシャンを排した4人のメンバーによる一発録り。AMEPHONE・秋山徹次との6ヵ月に渡るリハーサルと幾多のライブで培った大胆かつデリケートなアレンジメントにより、前作とは異なる生の手触りを感じさせるアルバムに仕上がっている。またジャケットを飾るドローイングはFUMINOSUKE自身が手掛け、一段と磨かれたその唄の世界と同様の魅力を放っている。

曲目 · · · · · ·

01 BREATH OF THE AIR
02 雨音
03 Ciccada Song
04 モンタギュー・ヴェローナ
05 たいくつな日に
06 真昼顔
07 帰らざる河
08 さらば涙と言おう

(いずれもコメントはwebに掲載されているものを転写させていただいたものです)

いよいよ本日!
たくさんのご予約ありがとうございます!

5/25 tsu ki no wa live
Gallery Septima 8年ぶりの再結成 立川ギャラリーセプチマにて
17:00~ad.2500yen 当日3000yen
spoonfulさんの食事、会場にて食べられます。

ご予約受付 http://t.co/IdLOYZnYhS http://t.co/NCB3LEqzTi

5/25 tsuki no wa live情報 cdジャーナルwebに掲載されています。