ayacollete

波乱の幕開け

帰京した

長い長い1泊2日だった

昨日の朝4時に家を出て
始発の飛行機に乗った

松山空港で着陸するはずが
まれにみる悪天候のおかげで
松山空港に着陸できない
40分くらい松山の上空を飛行機は
旋回して天気の回復を待ったが
見通しがつかず

「機長の判断により
高松空港に着陸することになりました」

アナウンスが入る

今治でライブがあるのに
昼までにはたどりつかない・・

焦っても仕方ない
命を飛行機に預けた身

乳飲み子とコントラバスを乗せた
飛行機は無常にも高松空港に着陸

それからバスで駅まで移動
空港から駅までが45分もかかる
こんな不便な空港はいかん!

そして電車へ乗り換え

来たくもなかった高松に連れてこられたので
どうしても 讃岐うどん くらい
食べなくちゃ 腹の虫が治まらない
朝4時から何も食べていないのだ

駅の中にある立ち食いうどん屋さんに
飛び込む

かけうどんとおろしぶっかけうどんを
頼む

目玉が飛び出るくらい おいしかった。
さすが さぬき。

$アヤコレット ブログ

うどん1杯でおさまらぬ
空腹により 駅弁も食べる
電車で海が見える景色をみながら
ちょっと旅行気分が味わえた

結局 家を出て
12時間後くらいに
今治タオル美術館に到着

そしてライブ

4年前に亡くなった母の友人達が
たくさん駆けつけてくれていた
母はこの世にいなくとも 忘れないでいてくれて
その娘のコンサートに来てくれるなんて
母の代わりのようだと感涙
きっと母も喜んでくれている

$アヤコレット ブログ

母の友人にクリスマスリースをいただく

この無名な歌手のディナーコンサートに
60名以上ものお客様が悪天候の中 かけつけてくださった

今治タオル美術館のおおなかさん
スタッフのみなさま
海カフェのご夫妻

大変お世話になりました
感謝 感激

と・・・
波乱の12月3日は幕をおろしたのであった