ayacollete

ハーモニウム体験

ハーモニウムの録音を吉祥寺GOKスタジオさんで初体験させていただきました。足を踏むタイミングが最初は身体が覚えていないのでとまどいましたが徐々にこの子が出す一番美しい音を探っていきました。誰とでも仲良くなるのは多少の時間がかかるものです。このハーモニウムはミュージシャン サエキケンゾーさんの母上所蔵のものだそうです。立派なハーモニウムです。足で踏むと鞴(ふいご)がクルクル動く音がします。人力のよさです。温かい音がします。ロングトーンを伸ばすときが面白く「ソーーーーラーーーー」と知らん顔して音は伸びていますが足はウンショ、ウンショと見えないところで漕いでいるのです。まるで足踏みボートみたいです。アジャスターが色々ついていてうまく扱えれば音色が変えられるパイプオルガンみたいな装置がついています。思ったのはピアノと違って和音でのばすより単音で伸ばしたものを1つずつ加えていく奏法で和音を作る方が音の存在感が出るということ。おなじ鍵盤でも奏法が違うんですね。こういうの家に1台欲しいなぁ。